img_02

美容を保つならレーザートーニングがおすすめ!

美容を保ち、綺麗な肌を作り出す方法は様々ありますが肌にできたシミ、くすみ、肝斑から毛穴の開きなどの肌トラブルを改善する方法にレーザートーニングがあります。このレーザートーニングとは医療用レーザーをあてて肌に蓄積してしまったメラニンを除去するという方法です。



このレーザートーニングが今までのレーザー治療と違っているのはとても弱いパワーのレーザーをあてるので、肌に蓄積してしまったメラニンを少しずつ肌に刺激を与えることなく取り除いていくことができることです。


また肝斑は今まではレーザー治療が難しかったのですがこのレーザートーニングで可能となったのです。

何度か治療を行い少しずつメラニンを取り除くことによって、肌にハリや透明感を与えることもできる治療方法です。
レーザートーニングは美容クリニックで受けることができる治療方法であり、治療時間は大体15分~20分ほどと短い時間施術が完了します。

痛みは人によって個人差はありますがパチンとゴムではじくような痛みがある場合があります。



施術した後はすぐにメイクを行う事も可能であり、注意事項としては肌に保湿をしっかりと行うことが必要であり、また紫外線を浴びないようにUVケアが必要です。

料金は美容クリニックによって差はありますが大体2万円~3万円ほどの料金設定になっています。



症状によって異なってきますが大体4回~5回ほど施術を受けると効果が実感できるようになります。